strawberry jam




mama/sugami
原色の人
石巻明友館
チャリティcd売り上げ寄付先 石巻明友館のhp 石巻明友館のhp

現在の東北寄付金額 98000円 熊本市役所へ寄付金額 26500円
MOBILE
qrcode
PR
<< 今年最後のソロライブのお知らせ | main |
影響を受けた女性アーティスト1

皆さんお元気ですか?

私は相変わらず色んな事で引き籠ってます.。 

本当に色んな事が映画や小説の中だけでなく

自分にもきちんと起きるんだな〜〜と噛み締めながら

やってきた冬の足音に耳を澄ましています。

ブログも更新していかないと(笑)と思い、

これからはprinceさん以外あまり口にしてこなかった

好きな音やアーティストについて書いていこうと思います。

今日は影響を受けた女性アーティスト1ですが、

第一弾は Wendy&Lisa さんです。

 

元々princeのバンドにいた(キーボードとギターの二人)ので

そこからチェックしてcdを購入したのですが、

すっかりハマってしまいました。

当時はprince familyの人は全部チェックするくらい興味があって、

その中でもJill jonesさんはテープ擦り切れる位聞いてました。

wendy&lisaさんは1987年の一番右のアルバムが初体験でしたが、

最初聞いたとき、prince殿下の匂いはあるものの、

どこか中性的で終わりのないこのふわふわした感じって何〜〜〜!

って中毒症状から抜けれなくなったのでした。

1曲目のhonnymoon express,バラードのsong about、

そしてイントロとエンディングのカッコ良さと

繰り返されるメロディーがたまらない

10曲目のeverthing but youがオススメです。

2枚目のfruit at the bottomはよりfunkの色が強いのですが、

1曲目のlolly lollyや6別椶satisfaction,タイトル曲のfruits at the bottom

など好きでした。

3枚目のeroicaはより大人な感じになってて全曲めちゃ聞いてました。

この中にskelton keyという曲があって一度アマチュアバンドの時に

トライしたのですが、全然こんなふうにカッコよくナラ〜〜ん〜〜

ってなって諦めた記憶が(笑)

 

sugamiの曲もよく着地点がわからないとか言われるのは、

彼女たちの影響が大きいのかな〜〜って思います。

どこかぐるぐる同じ場所を漂ってるようで、

安心感と不安感を混ぜ混ぜに空に上っていく様な感覚、

それが最初に感じた感覚でした。

尊敬してます。

ではまた次回!

sugami Spotify

sugami iTunes

 

 

 

 

 

 

 

| ある一日 | 19:05 | - | - | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 19:05 | - | - | pookmark |