strawberry jam




mama/sugami
原色の人
石巻明友館
チャリティcd売り上げ寄付先 石巻明友館のhp 石巻明友館のhp

現在の寄付金額 98000円 熊本市役所へ 26500円
MOBILE
qrcode
PR
<< sugami with lagoon メンバー紹介3! | main | 夢の国release ライブフルバンド編終了! >>
スペシャルゲスト紹介!

今回のスペシャルゲストです。

まずは一人目。

シタール TADAO ISHIHAMA/SITAR

2nd album mama 、3rd原色の人、5th sutasutasuta

最新作、夢の国に参加してくれてます。

 

■石濱匡雄 TADAO ISHIHAMA

15歳で北インドの弦楽器シタールを習い始め97年初渡印。

その後も数回の渡印を重ね、99年より巨匠モノジ・シャンカール氏に師事。

2000年よりインド東部コルカタに移住し、 現地では師の下で研修を積む一方、

数々のコンサートやTV出演を行い2003年より活動の場を日本に移す。

近年はソウル国立劇場で行われた韓国建国60周年記念イベントで

オーケストラのソリストとして出演、

ファッションブランド「エルメス」のイベントへの出演、

来日したマイルス・エレクトリック・バンドとの共演など、

その活動は多肢に及びぶ。

2010年コルカタの現地レーベルより初のソロアルバムを製作、

そして同年パーカッショニスト横沢道治とのユニット

「タダオと横沢」でアルバムを日本国内リリース。

その他、CMや様々なアーティストへのレコーディングなど、

インド音楽のみならず弦楽器シタールの新たな可能性を打ち出している。

http://www.tadao.in/

 

そしてコーラス下垣浩一。

2nd mama、3rd原色の人、4th strawberry jam、

5thsutasutasuta に参加してくれてます。

 

下垣浩一 profile

1986 音楽を生業とする活動を始める。

同年、故ボビー原に師事し

ブラックミュージックの魅力や大切な事を教えてもらう。

仕事としての音楽以外にもパーソナルなバンドでも活動。

インディーズでのCDリリース。

バンド解散後、様々なバンドで様々な演奏形態、

ジャンルに参加しスキルを蓄え今年で31年、現在に至る。

以上でメンバー紹介は終了!

 

 

予約はbanana hall,

ticket@banana-hall.com

もしくは電話06-6809-3016迄

 

sugamiにはこちら

sugami contact

 

または、sugami Instagram sugami facebook

sugami twitter

宜しくお願いします!

| LIVE Schedule | 22:59 | - | - | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 22:59 | - | - | pookmark |